ハワイに行きたきゃ働かにゃいと!

育児と仕事の両立とか色々めげそうですが、ハワイに行きたいので頑張ります。

0歳児と子連れグアム旅行 ~スーツケースの選び方とレンタルのススメ~

f:id:hatarakuasobu:20170518014914j:plain

スーツケースって色々問題。大きさ、数、かわいさ(少なくとも私は!)…。今回の旅行でもどうするか迷いました。

いくつ持ってく?!大きさは?

数、迷います。

条件としては2点。

  1. 今回は子供が0歳なので、子供は100%抱っこ紐です。大人二人は両手が空いている状態。1人1個、計2個のスーツケースを運ぶことができる
  2. 目的地がグアムなので、大人の服装などはそこまでではないものの、オムツだベビーフードだと子供用品がかさばる。そして子供にとっては初海外なので準備は多めにしたい。

この条件で検討した結果、今回は余裕をもってスーツケースは2個を用意しました。

そのかわりおむつ替えや授乳時など、最悪一人が全ての荷物を運ぶことも想定して

「あまり大きすぎない」「軽さ重視!」で商品検索。

最終的に選んだのはこちらの63Lのものです。

このスーツケース×2に加え、機内持ち込み用として、リュック+マザーズバッグ各1での荷造り。

結果としては…問題なし。丁度よかったかな、という感じです。

特にオムツは帰りには減るので、その分あいたスペースをお土産入れにできます

※私の場合、オムツに関しては過剰に持って行ってしまった感があったため、帰国時にもオムツでパンパンでしたが…。とはいえ、現地で足りなくなって焦るよりは良し!

 

スーツケースはレンタルにしとけ!

私の場合はいつもレンタルです。レンタルのよいところはこんな感じ。

  • いつも最適なサイズ、数を用意できる
  • 保管場所の心配がない
  • その時の気分でデザインも選べる

もしかして、レンタル品の利用って、なんとなく不安だったりします?

私の場合、仕事上でも使ったことがあったので、プライベートでの利用も抵抗がなかったのですが、利用してみてからも特に困ったことや不満に思ったことは全然ないですよ!

なんだかめんどくさそう

そんなことないです!

たいてい丈夫なビニール袋にはいった状態で宅配便で届くので、使い終わったら届いた時のビニール袋にまた入れなおして送るだけです。伝票も最初から同封されているので貼るだけですし、普通に使用したらついたレベルの汚れや傷などであれば、そのままで問題ありません。

ちょっと不便なのは、海外旅行サイズとなると宅配ロッカーに入らない(我が家の場合は)ため、受け取り時に在宅していなければいけないことだけ、ですかね。

返却時の集荷はレンタル申込の時点で依頼しておけばいいので、返し忘れることもありません。自分のタイミングで返せるのと、単にヤマトの営業所が近かったこともあって、帰宅したらすぐに荷物を出してしまい、そのまま自分で営業所に持ち込んで返したりもしています。

ちょっとずつ荷造りできなくて困りそう

そうでもないです。

私が主に利用している「ダーリング」さんの場合は、追加料金なしで、使う3日前に届けてもらえます。つまり5日間のレンタルであれば、実質8日間レンタルできるんです。

私の場合は、旅行準備は直前(というか前日)にあわててやることも多いので3日前であれば十分。それにもともと洋服などは、毎日保育園に大量の「お着替えセット」を持っていく必要がある関係上、そんなに前からパッキングしてしまったら日々の分が足りなくなってしまいます。

また、「スーツケースが届かない」「壊れてた!」みたいなトラブルが発生しても、3日前に届く予定にしておけば大抵リカバリできます。このあたりも安心材料です。もちろん、そんなトラブルにはあったことがありませんけどね。

なんだか汚そう

新品ではないです。そういう意味ではビカビカじゃないですね。

ただ、ちょっとした傷はついていますが、遠目にもわかるような激しい傷や汚れなどはないです。きちんとクリーニングされているので。

タバコ臭い…というようなにおい残りも感じたことはないですが、クリーニングの影響か、薬品っぽいようなかおりが多少するかな?とは感じます。それでも荷物へ移るようなものではないですけどね。むしろ着替えの柔軟剤のにおいの方が強そう。

新品が届いたら超ラッキー!

買った方が安いんじゃない?

海外旅行用に2回くらいレンタルすると元がとれるんじゃないかと思います。なので、同じものを何度も使うのなら買った方が安いです。

ただ、私の場合は同じもの・同じサイズで2回借りたことはないので、高くついたと後悔したことはありません。なにより、自宅では保管するスペースがないので…。保管料も考えると激安ですよ!

壊したらどうしよう!

輸送時の破損など、利用者の過失による破損でなければ弁償しろ!などと言われることはありません。また、少々の傷やへこみレベルであればそのまま返却して問題ありません。

注意点は「輸送時に破損があった場合、必ずその場で破損証明をもらっておくこと!」です。こうしておかないと、弁償代を請求される可能性があります。このあたりの対応については会社によって異なりますが、たいてい商品と一緒にトラブルマニュアルも入っているので、必ず確認してください。

ちなみに私は「破損時について」といった項目を、写メってもって行くようにしています。

マニュアルそのものは返却しなくてはいけないので、紛失防止がてら自宅に置いていきます。

旅先でシールを買ってスーツケースに貼るのが趣味なんです!

すみません。確かにそういう人にはむいていませんでした。

目印はベルトなどで付ける必要がありますが、私の場合はスーツケースの開閉時にベルトを着け外すのが面倒なので、大き目ラゲージタグやハンカチを持ち手のあたりに付けています。

ただ、いつもピンクとかピンクとかなければゴールドとか、ちょっと変わった色のものをレンタルしているので、目印がなくても大体見分けがつくんですけどね。こんな風に奇抜な色を気分で選べるのもレンタルのいいところです。

レンタル、いいんじゃない?!早速どこで借りれば?

私はここ3回連続「ダーリング」さんです。いつもアンケートには「とっても使いやすくて大満足です♪」と書いて返却しています。価格も安い方だと思います。

「DMM」さん。インターネット系事業が有名ですが、レンタル事業も結構やっています。種類が豊富なのがいいところ。

「ダスキンレントオール」さん。老舗の安心感です。難点は「種類が少ない」こと。

スーツケースレンタルのデメリット

デメリットはあまり感じないですが、強いて言えば先ほどもあげたように「荷受け時に在宅の必要あり(宅配ボックス使用不可)」「シールを貼ったりするカスタマイズは出来ない」くらいでしょうか。

海外旅行に行くならスーツケースレンタル。おススメです!